アーカイブ | 10月 2016

  • スーパースカルプ発毛で毛生え効果が出ないAGAには

    薄毛の原因としてはAGAと呼ばれているものが注目をされており、様々な毛生え効果のある治療法が行われています。 高い発毛実績の数値を出しているものとして、スーパースカルプ発毛センターで販売されているサプリがあります。 効果的に発毛を促すためには、頭皮の環境を改善することに加えて、頭皮の新陳代謝を活発化させることが重要となります。 スーパースカルプPPEには、基礎代謝を活性化させるためのエンザミン酵素やポリアミン、高濃度プラセンタなどの成分を配合しているサプリとなっているために、ホルモンバランスを整えて男性型脱毛症であるAGAを引き起こす原因となる、男性ホルモンのレセプターが過剰に分泌されることを抑制できます。 細胞分裂を活発にする作用があることから、毛母細胞の分裂を促すことで発毛に導くことができます。 毛母細胞が分裂することをサポートするための、血行を促進させる作用もあることから、体にとって健康的なヘアサイクルを手に入れやすくします。 このような毛生え効果が期待できるサプリの販売が行われていますが、深刻なAGAを引き起こしているときには、専門的な医療機関で治療する方法も選択できます。 日本の厚生労働省で認可を受けているAGA治療薬として、フィナステリドという成分が配合されているプロペシアがあります。 フィナステリドは男性ホルモンと還元酵素である5αリダクターゼが結合して、ヘアサイクルを短くしてしまうDHTが生成されることを、阻害できる医薬品として知られています。 プロペシアは毎日1錠ずつ服用する必要があり、発毛効果が実感できるようになるまでには半年程度の期間がかかることになります。 途中で服用を止めてしまうことで効果が無くなってしまいますので、自分の判断で服用を止めることなく治療を継続する必要があります。